この度、福島市の西部、吾妻山の麓に"癒やしの空間"を整備し、
「新しい福島」を県内外へ発信していくためのプロジェクトが動き出しました。
福島はいま、東日本大震災から少しずつですが確実に復興へと向かっています。
たくさんの方々に訪れていただけるような観光スポットをめざし、
一大エリアとして盛り上げていくことを目的としています。
令和2年春、このプロジェクトの一環として、「吾妻山麓醸造所」は開所いたしました。

ここから広げる新たな福島の復興と
地域おこしの発信

吾妻山麓醸造所は吾妻山麓の扇状地にあり、
サワガニが棲むほどの美しい清流が湧き出ています。
醸造所のシンボルマークにある吾妻小富士を背に、
福島市内を一望できる素晴らしい景観が広がる場所です。
この地で育つぶどうと福島の特産品である果樹を使って、
吾妻山麓醸造所を拠点に地域のたくさんの方々とつながりながら
「ふくしまの美味しさ」を創り、
県内外の皆様にお届けしたいと考えております。

ギャラリーGallery

事業概要Service

1訪れた人々がつながる交流の場所(癒やし空間)

当ワイナリーには、花畑や散策路も整備されており、多くの方に来ていただける高いポテンシャルを秘めています。 たくさんの方々が集い、くつろぎ、つながることができる新たな観光スポットをめざします。

2地域との連携・地域貢献

地元の果樹農家の皆さんと連携し、りんご等の特産品の生産と安定供給につながるようにサポート、販売についても共に行っていきます。

3地域の皆様との商品開発と販売企画

市内飲食等とのコラボレーションにより、シードル、ワイン、ポワレ等の商品開発を進めながら、福島市商店街の活性化にも貢献していきます。

4若い世代の豊な発想と魅力の発信

若い世代がこれからの福島の魅力について考え、郷土に対する愛情を育みながら豊かなアイデアや発想をする場を設け、商品を通じて共にふくしまの魅力を発信していきます。(地元高校生、福島大学 食農学類の学生とのコラボレーションなど)

5福祉事業と連携

福島市のNPO法人就労継続始業事業所の方々に圃場整備、収穫などに携わっていただき、共に働き、ものづくりの喜びを体験していただいております。就労の場を提供し、生きがいを持って自立した生活の継続ができるように支援していきます。

会社概要About

  • 会社名
    株式会社吾妻山麓醸造所
  • 住所
    〒960-2151 福島県福島市桜本字梨子沢4番地の2 Google Map
  • 代表者
    代表取締役 横山泰仁
  • 設立
    2019年8月
  • 資本金
    10,000,000円
  • 事業内容
    果実酒・リキュールの醸造販売・清涼飲料水の製造販売、洋酒の輸入販売

お問い合わせContact

    * 」は必須入力項目です。

    • 氏名*
    • メールアドレス*
    • お問い合わせ内容

    アクセスAccess

    〒960-2151 福島県福島市桜本字梨子沢4番地の2
    TEL.024-563-5057
    FAX.024-563-5058
    ご購入はこちら